脱いだ方が客にモテるって本当?

アダルトにチャレンジ

チャットレディは、相手に顔を見せながら男性客とチャットをします。そのためアダルト展開を求められることも、よくあります。
ベテランチャットレディの中には、チャットが始まると同時に洋服を即刻脱ぐという人もいるのです。
アダルトジャンルでは、脱ぎが当たり前といっていいほど過激なカテゴリー。そのためパフォーマー側も、仕事として割り切って脱いでいます。
その理由は脱いだ方が稼げるし、顧客がつきやすいから。チャットレディは、男性に見てもらわないと収入が発生しません。
そのためいかに多くの男性とチャットするかが大切なのです。チャットレディでたくさんの副収入をゲットしたい方は、ぜひアダルトにもチャレンジしてみましょう。

アダルトは脱ぎでパフォーマンスする!

チャットレディでのアダルトとは、AVのようにセックスをするのではなくオナニーが主です。
男性客がチャットで言葉攻めをしたり、次はどこを見せて欲しいと言ってきたりします。そのため「エッチなことはムリ!」と思ってしまう人には向いていません。
アダルトは、エッチなことでもウェルカムな女性にピッタリのジャンルです。
チャットで脱ぐ際には、男性と一緒に疑似セックスを楽しむのがおすすめ。疑似セックスとはいわば妄想です。
顧客である男性と一緒にセックスしているかのように、または男性の目の前でオナニーを見せているという妄想をしながらパフォーマンスすると男性客は喜んでくれます。
チャットで言葉攻めをされたら、恥ずかしそうに振る舞うと相手もより興奮してくれますよ。

ノンアダにはない強み

アダルトの強みは、ノンアダルトジャンルにはないセクシーさ。
乳首をチラ見せさせる角度で下着をずらしたり、パンツが見えそうで見えない位置でスカートを短くしたりすることで、男性が興奮してあなただけの顧客になってくれるケースもあります。

またノンアダルトは会話だけで場を繋げないといけないため、だんだん話がつきてしまい最悪無言になってしまうことも。
しかしアダルトであれば、エッチな展開を期待させつつ、会話をしながら下着をチラ見せするのも可能です。
ライブチャットに登録している男性のほとんどは、エロを求めているため脱いだ方が顧客になりやすいんです。

しかし、飽きられないためにも塩梅は必要です。毎回脱いでワンパターンなオナニーを見せていると、男性客もだんだん飽きを感じてきます。
「今日はお喋りで楽しもうね」「今日はおニューの下着買ったんだ」と、男性の興味を上手くコントロールしながらチャットをしていきましょう。