可愛いペットたちの天敵は小さな虫?

\90秒で注文完了/レボリューションの購入はこちら

ペットの画像ペットを飼っている方にとって、犬や猫というのは家族同然の存在ではないでしょうか

人間よりも寿命の短いペットたちは一緒に過ごす時間も一瞬一瞬が特別といえます

そんな家族の一員でもあるペットたちの命を脅かすのは、なんと目に見えない小さな虫なのです。

アリやバッタといった虫ではありません。体内に潜み、知らぬ間にペットたちの血を吸って成長する寄生虫です。寄生虫にはフィラリア・ノミ・ダニというものが多く、いずれもペットにとって危険な存在です。

寄生されれば、ペットたちは様々な症状に苦しめられることになります。

言葉を話すことができないペットたちは症状を飼い主に訴えることもできずに命を吸い取られていくのです。

 

恐怖の寄生虫によって発症する症状とは?

ペットの画像フィラリアは主に蚊を媒体にして、感染することが多い寄生虫です。

フィラリアは成虫まで成長するとペットの心臓や肺動脈に寄生します。吸血によって血液循環障害を起こしてしまい、極端に疲れやすくなったり、乾いたような咳などの症状を発症します。

また、その他の臓器に寄生されると血尿や貧血、呼吸困難まで起こしてしまいます。放置すると、そのまま突然死を迎えるケースもあります。

猫は犬に比べると寄生されることは少ないですが、寄生されると犬と似た症状を起こすようになります。また、猫の場合は数匹のフィラリアで死に至ることがあります

ノミ、ダニ

ノミ・ダニは絨毯やカーペット、ソファーの下などの場所に生息する寄生虫です。

また、ノミは日の当たらない場所なら外でも生息しています。

寄生されると、その部分から激しいかゆみに襲われます。爪が尖っている犬や猫はかゆみの我慢もできずにかきむしってしまい、そのまま大きな傷ができることもあります。

その傷から他の寄生虫や細菌が侵入することもあり、さらに症状を悪化させます。

しっかりと駆除を行ってあげないと、かゆみ以外にも貧血や毛艶の消失、かゆみによるストレスや皮膚炎を起こします。

 

これらの寄生虫に刺された状態を放置すると、症状はどんどん悪化してしまい命を奪ってしまいます。

また、飼い主である人間も他人事ではありません

ノミやダニに寄生されている犬や猫と触れると、人間も皮膚炎を起こす可能性があります。

お互いが症状で苦しまないようにするためにも、定期的に専用のお薬を投与する必要があるのです。

また、症状の悪化やペットへの寄生をできる限り防ぐために部屋の掃除も定期的にしておく必要があります。

ノミがいそうな場所は徹底的に掃除しておくのです。また、散歩などから帰ってきたときはペットの身体を拭いてあげたり、水浴びなどをしてペットの身体を清潔な状態にしてあげましょう。

 

レボリューション通販で寄生される前に対策しましょう

犬や猫が寄生されないようにするには、飼い主が定期的に予防薬を投与する必要があります。寄生虫対策になる予防薬は数多く存在しており、外用薬と内服薬の両方があります。

その中で、今回解説していく予防薬は「レボリューション」という予防薬になります。

レボリューションは犬と猫の両方に使用ができる予防薬で、ノミやダニ、フィラリアといった寄生虫を駆除してくれる効果があります。

また、レボリューションは薬剤をペットの皮膚に直接当てて使用する外用薬となっています。

内服薬を服用したときによくある「ペットが薬を吐き出した」や「拒否して食べてくれない」といった問題を起こすことがありません。

内服薬で寄生虫予防をしていた飼い主の方は毎回の投与でいちいち苦労したと思いますが、レボリューションならその手間も必要ありません。

誰でも簡単に使用して、寄生虫の予防をすることができます。

 

通販で購入できるレボリューションの有効成分と安全性

ペットの画像レボリューションには「セラメクチン」という有効成分が含まれており、寄生の予防だけでなく、強い殺菌効果で体内に潜む寄生虫を駆除してくれます。

使用後、24時間前後で90%のノミ・ダニを駆除し、フィラリアは使用後4時間ほどで半分は駆除します。寄生虫による症状の悪化や感染の防止を素早く行ってくれるのです。

また、セラメクチンは腸管内や耳道といった部分まで効果があり、ペットたちの身体の隅に潜んでいるような寄生虫も徹底的に駆除してくれます。

 

これだけ強力な成分が含まれていると、飼い主の方は安全面が心配になると思います。

でも、レボリューションは安全性においても高いものがあります。

過去に行われた臨床試験では、レボリューションの安全性が証明できる結果が残っています。

試験はレボリューションの投与が可能な生後6週間以上の子犬から2歳以上の成犬で行われ、行われた試験のパターンも複数あります。

・生後6週間のビーグルに通常の10倍の有効性分が含まれたレボリューションを28日間隔で7ヶ月間服用させる試験。

・2歳から8歳のコリーに5倍の有効成分が含まれたレボリューションを28日間隔で3ヶ月間服用させる試験。

・1歳と2ヶ月のビーグルに13倍の有効成分が含まれたレボリューションを1週間に1回、4週連続で服用させる試験。

・生後5ヶ月から8ヶ月のビーグルに適量を服用させる試験。

・繁殖期に入っている3歳から6歳のオスのビーグルに3倍の有効成分が含まれたレボリューションを交尾前に服用、また交尾後に4回から5回服用させる試験。

・フィラリアに寄生されている生後6ヶ月から7ヶ月のビーグルに3倍の有効成分が含まれたレボリューションを28日間隔で3ヶ月服用させる試験。

このような多くのパターンで試験が行われました。

いずれのパターンも服用した犬に大きな異常が発症することはありませんでした

この試験の結果からレボリューションは安全性の高い予防薬だということが分かります。

 

レボリューションを開発した製薬会社は有名な製薬会社の子会社

解説しているレボリューションを開発したのは「ゾエティス」というアメリカの製薬会社です。

世界70カ国以上で事業展開を行っており、120カ国以上で製品が販売されています。

ゾエティスは元々ファイザーの子会社でしたが、2013年に独立しています。

レボリューションの他にも約300種類という製品が存在しており、世界的にみても実績と信頼感の強い製薬会社ということが分かります。

 

どこの国のどんな製薬会社が開発したかわからないような薬は使うのは抵抗がありますが、ゾエティスのような知名度の高い製薬会社なら、初めて購入する方でも強い期待を持つことができるでしょう。

 

動物病院の処方よりレボリューション通販の方がコスパが高い

通販を使っている様子レボリューションのような寄生虫用の予防薬は、一般的には動物病院で処方してもらったものを購入することが多いです。

しかし、インターネットが普及された現代ではネット通販による購入が可能となっています。

ペット用や人間用に関わらず、医薬品をネットで購入することはあまり馴染みのあることではないと思いますが、ここ最近はそれも特別珍しいことではなくなってきています。

また、ネットで販売されているレボリューションは動物病院処方されたときよりもずっと価格が安くなっているのが大きな特徴です。

ここでネットで販売されているレボリューションの価格を紹介します。

・2.5キロ以下の子犬、もしくは子猫用・・・1箱3本入りが約3,500円。

・2.6キロから7.5キロまでの猫用・・・1箱3本入りが約3,900円。

・2.6キロから5キロまでの超小型犬用・・・1箱3本入りが約4,100円。

・5.1キロから10キロまでの小型犬用・・・1箱3本入りが約4,600円。

・10.1キロから20キロまでの中型犬用・・・1箱3本入りが約5,500円。

・20.1キロから40キロまでの大型犬用・・・1箱3本入りが約5,700円。

となります。

ここで紹介した価格はあくまでも一例です。通販サイトによっては、値段が変動している場合があります。

 

価格だけに注目すると、それほど安さを感じないかもしれません。特にペット用の薬を購入したことがないような飼い主初心者はそう思うでしょう。

しかし、寄生虫用の予防薬を使用するのは1ヶ月に1回です。3本入りになっているレボリューションは3ヶ月分ということです。

つまり、1ヶ月分の価格は表記されている価格の3分の1という計算ができます。

例えば、中型犬用のレボリューションは1ヶ月にかかる負担は1,830円前後ということになります。そう考えると、決して高い買い物ではないでしょう。

動物病院でお薬を購入したことがある方ならお分かりだと思いますが、ペット用の薬はもっと高額なお値段となっています。継続的になると、出費も馬鹿になりません。

ここで紹介した価格よりもずっと負担が大きいです。

ネット通販でレボリューションを購入することは、動物病院で処方してもらうより経済的な負担が大きく減るのは火を見るより明らかといえるのです。

 

口コミを参考にしながらネット通販でレボリューションを購入しよう

通販を使っている様子ペット用の薬は人間用の薬に比べ、どうしても馴染みがなく知識も乏しいでしょう。

そのため、飼い主が薬の情報を収集するのも意外と大変なことです。

今はネット検索があるためかなり楽になったと思いますが、インターネットは情報が多すぎて逆に混乱することもあるでしょう。

多くの飼い主が共通して知りたいのは、おそらくその薬が本当に効くのか否かということだと思います。

そこで、調べてほしいのはレボリューションなどの薬をネット通販で実際に購入して、ペットに使用した方が書き込んだ口コミになるのです。

書き込まれている口コミの中には、薬に対して満足したような口コミがあれば、その逆で不満足だったような口コミもあります。

どれも事実に基づいたものであり、参考になることは間違いありません

ここでレボリューションをネット通販で購入した方の口コミを紹介します。

良い評価になっている口コミだけでなく、微妙な評価になっている口コミも紹介します。

 

使用して微妙だった評価の口コミ

・ブル・テリア 3歳 ★2

動物病院で買うことに比べると、たしかにコストはめちゃくちゃ低くすみます。でも、うちの子にはあまり効かなかったです。

つけてからしばらくしても、ダニみたいな小さな虫がいました。副作用とかは特に無かったけど、効かないようでは意味がありません。

・ダックスフント 2歳 ★3

使い方が誤っているのかわかりませんが、思っている以上に効きません。また、説明に載っている部分に使うと舌で薬剤を舐め取ってしまいます。

コスパは悪くないです。でも、今後は別の予防薬を購入すると思います。

・ポメラニアン 6歳 ★3

最初の2回はよく効いたけど、それ以降は効かないときがあります。半年分購入したので、後2回分残っていますが同じように効かない感じだったら、他の予防薬にします。

レビューとか見てみると高い評価ばかりだったので期待していましたが、ペットによっては体質とかも関係しているみたいです。

使用して満足だった飼い主の口コミ

・ゴールデンレトリバー 5歳 ★4

これまではずっと飲むタイプのお薬だったのに急に拒否するようになったので、このレボリューションを試しに購入してみました。

ちゃんと使えるか心配でしたが、普通に使うことができました。うちの子もこれなら拒否することもなかったです。

・マルチーズ 7歳 ★5

動物病院でレボリューションを購入していたときは毎回「もうちょっと安くならないのかな?」と思い、毎回の購入がおっくうになっていました。

でも、ネットで書かれていた価格を見るとめちゃくちゃ安かったので驚きました。もちろん、迷うこと無く購入しました。

予防もしっかりとできているみたいです。最初からネットでレボリューションを買うべきだと後悔しています。

・ロシアンブルー 4歳 ★5

錠剤になっているような薬が嫌いな子なので、このレボリューションはとにかく使いやすて感動しました。

液体を軽く当てるだけなので、最初は「これでほんとに効くのか?」という疑問がありましたが、ばっちり効いています。うちの子みたいに好き嫌いがある子を飼っている方にはオススメです!

 

このように口コミにはいろんな方が使用したときの感想を率直に書き込んでいます。

また、口コミはいろんなサイトで確認することができます。

通販サイトに書いてあるレビューだけでなく、SNSやブログなどにも商品のレビューを書いていることがあります。いろんなサイトで口コミを参考にすれば、レボリューションが使用したことがない薬でも不安を解消して購入することができるでしょう。

 

レボリューションのジェネリックもネット通販で販売されている

通販を使っている様子ジェネリック医薬品といえば、先発品を元に開発された医薬品です。

そのため、効果や有効成分、副作用なども基本的には先発品と同じになっています。

ジェネリック医薬品の最も大きな特徴といえば、その販売価格です。

先発品と比較すると一目瞭然ですが、とにかく低価格になっているのです。

ジェネリック医薬品が低価格で販売できるのは、開発にかかるコストが非常に低いためです。

先発品は新規で開発される新薬が多く、最初から作るとかかる期間は10年以上、その間にかかってしまう費用は最大で何千億円以上ともいわれています。

しかし、ジェネリック医薬品は期間が1年前後とされ、かかる費用は1億円くらいになっています。

このコストの差が大きいため、ジェネリック医薬品は安く販売することができるのです。

そんなジェネリック医薬品は人用のものが多いですが、ここ最近は犬や猫のペット用ジェネリック医薬品も少しずつ増えています。

ただでさえ、ネット通販で購入できるペット用医薬品は安いのにジェネリック医薬品を購入すればさらにコストを抑えることができるのです。

 

レボリューションにもジェネリック医薬品が存在していますが、また普及率が悪いせいか販売している通販サイトはあまり多くありません

人気のある薬のジェネリック医薬品のため、販売されていてもすぐに売り切れになっています。

もし、レボリューションのジェネリック医薬品を見つけたらぜひ購入したいところです。

 

レボリューションの使い方や注意、副作用など

ペットの皮膚に直接投与する、レボリューションの使い方について解説していきます。

 

・入っている薬剤がこぼれないようにピペットを上に向けます。

・ピペットのキャップを押し込んで開封します。

・ペットの毛をかき分けて皮膚が露出させます。

・露出させた皮膚に薬剤が出でくる先端を当て、首筋あたりに投与します。

以上です。めちゃくちゃ簡単だと思いませんか?

これだけで1ヶ月間大事なペットをフィラリアなどの寄生虫から守ってくれるのです。

 

薬剤を投与する際、いくつかの注意点があります。

・中の薬剤は3回から4回くらい押し込むと使い切ることができますが、少し残ってもそのままにせず必ず全部使い切るようにしてください。

・残して次回に持ち越すようなことはできません。また。使い切らなかったことで、効果が十分発揮されない可能性もあります。

・フィラリアの予防・駆除を目的に使用する場合は蚊の活動が活発になり始める5月から活動がしずまる12月まで継続して使用するようにしてください。

・販売されているレボリューションは体重が40キロまでの犬を対象にしているもののみです。40キロ以上の犬を飼っている場合は体重に合わせて複数使用する必要があります。

・生後6週間に満たない子犬、生後8週間に満たない子猫には使用することができません。

・ペットが何かしらの持病を患っている場合は、事前に動物病院で相談することを推奨します。

 

レボリューションは安全性が高い予防薬ですが、副作用が発症する可能性はあります

発症の可能性がある副作用は主に発熱やじんましん、手足と筋肉の震え、排便・排尿の回数変化、食欲不振などです。

これらの症状はいずれも一時的なものであり、時間経過で改善されます。

しかし、「時間が経過しても症状が治まらない」や「悪化しているような状態」になった場合はすみやかに動物病院で診てもらうようにしてください。

 

レボリューションの通販サイトは「個人輸入代行」サイト

通販を使っている様子レボリューションなどのペット用の薬を購入する際に利用するのは、個人輸入代行を兼ねている通販サイトになります。

個人輸入は海外から商品を輸入して、売買を行う便利なシステムです。

しかし、海外の商品を輸入すると関税が生じたり、言葉がうまく伝わらないなどのトラブルを生むことがあります。

個人輸入代行サイトを利用すれば、そういったトラブルを生むことはありません。

というのも、この個人輸入代行サイトが個人輸入間に起こる面倒な問題をすべて負担してくれているためです。

欲しい商品も普段のネットショッピングと同じような感じで簡単に行うことができます。

しかし、個人輸入代行を兼ねたこの通販サイトを利用するときは注意して選ぶ必要があります。

この通販サイトの中には悪質なサービスを行う、詐欺同然のようなサイトもあるのです。

悪質なサイトとは知らずに利用すると、思わぬトラブルを招くことがあります。

正規品ではなく偽物が届いたり、購入した商品が原因で健康に問題が生じたりするなどのトラブルが実際に起こっているのです。

せっかく購入したのに、偽物でペットたちの身体がおかしくなったら最悪です。

しかも、個人輸入間で何かのトラブルが発症しても、その責任は通販サイトではなく購入した人にあるというのが決まりです。

起きた問題が購入した人にとって都合の良い方向に解決していく可能性は低いといえます。

悪質な通販サイトを利用しないためにはそのサイトのことをしっかり調べ、安全であるか確認してほしいのです。

100%正規品の取り扱いをしているか、通販サイトは日々更新されているかなどに注目した上でその通販サイトを利用するようにしましょう。

また、信頼できる通販サイトの特徴として口コミがよく載っている通販サイトは信頼性の強いサイトである可能性が高いです。

それだけ多くの方がサイトを信用して利用しているから口コミも多くなるのです。

個人輸入代行サイトを通した通販はトラブルを引き起こす可能性もありますが、これはきちんと確認もせずに利用した人が起こしてしまうものです。

信頼性の高いサイトを選べば、トラブルを起こすことは基本ないでしょう。

うまく利用できれば、こんなに便利なものはありません。それぞれに合った安全な通販サイトで購入するようにしましょう。

 

私も愛犬用のレボリューションはネット通販で購入しています

ペットの画像レボリューションをネットで購入することをオススメしているのは、私自身もネットでずっとレボリューションを購入しているからなんです。

どれくらい便利なのかを多くの飼い主に知ってもらうため、私の体験を紹介しましょう。

 

私は今4歳になる柴犬を一匹飼っています。この子は初めてペットショップで購入した子ということもあり、すごく可愛がりました。しかし、当時の私はペットを飼う上ではまだ知識不足でした。

寄生虫の存在は知っていましたが、自宅はよく掃除していたしあまり気にしていなかったのです。

予防薬を使わない月も何回かありました。でも、それは大きな間違いでした。

動物病院で定期検診を受けたら、体内にわずかながらノミが発見されたのです。

まだノミが活発的ではなかったため気づきませんでしたが、このまま放置すれば確実に症状が出ると動物病院の先生に言われてしまいました。

その際に動物病院で処方してもらった予防薬がレボリューションでした。

使い方はもちろん、名前すら知らなかったのですが先生が実際に使うところを見せてくれたので使い方はすぐにマスターしました。

錠剤タイプの予防薬をあげているときはエサに混ぜて与えていましたが、これならそのような手間も一切なかったので、そのときからレボリューションに変えました。

これですべて解決かと思いましたが、そんなことはありませんでした。

レボリューションを教えてくれた動物病院は私の自宅からはちょっと遠く、他の動物病院が近所に少なかったこともありいつも混雑していたのです。

そのせいで、自分の時間が取れる都合のいい日は予約でいっぱいになっていることがほとんどでした。

なんとかならないかと思いながら、何気なくネットでレボリューションを調べたらネット通販で購入できるということを知りました。

しかも、動物病院で処方してもらうよりもずっと安い価格だったので衝撃的でした。私は利用者の多い信頼性のある通販サイトを探し、レボリューションを購入しました。

すると、1週間もしないうちに自宅にレボリューションが届きました。

動物病院で処方してもらったものと全く同じで、しっかりとした正規品でした。

もちろん、しっかりと効いていたので愛犬もずっと健康的な状態です。

それからというものの、レボリューションが切れた時はずっとネットで購入するようにしています。

動物病院には年に数回しか行かなくなりました。時間も費用も大幅に短縮できて本当に良かったです。浮いたお金で愛犬用の服やエサも充実させることができました。

 

このお得感を他の飼い主にも体験していただくため、ぜひネット通販でペット用の薬を購入してみましょう。

 

ネット通販でレボリューションを購入することはペットにもメリットがある

レボリューションの画像ネット通販でレボリューションなどの薬を購入することは時間やお金のコストも削減できて、非常にオススメできることです。

でも、これはあくまでも飼い主にとってのメリットです。

ペットには何のメリットも無いのかというと、それは違います。

ネット通販で購入するとペットの精神的なストレスが減るという大きなメリットがあります。

動物病院はペットの病気を診て、治してもらうという良いイメージがある場所に思えるかもしれません。

しかし、ペットにとって動物病院は見覚えのない場所やニオイ、飼い主以外の人間や他の動物がいる悪いイメージの場所でしかありません。

そのため、ペットの中には動物病院に行くと大きな声で吠えたり、唸ったりします。

他のペットと喧嘩を始めたり、下痢や食欲不振といった症状を起こすこともあります。

でも、ネット通販なら自宅でも可能なことです。ペットもストレスを感じることがありません

レボリューションの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました